09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

月刊Songs 8月号

2009年07月15日
月刊Songs買いに行ったついでにTVガイドも見て来たよおんぷ
少クラの光ちゃん。チビっと載ってました。
OA楽しみなり~めがはーと

Songsは・・・

SONGS
ツボだったのは、↑この写真絵文字名を入力してください

後はね~、お顔が白くてちょっと微妙なり~。
でもテキストが良かった。

『ダンサブルでありながらメロウな雰囲気で、さらに“和”のテイストがある。
そんな僕らしさが凝縮されたのが「妖~あやかし~」なんです』


『元々音楽自体、目に見えるものじゃない。
だから、言葉で説明しようのない謎めいたものを
表現するほうが面白い気がします』



 Q&A 

ハート自分にとって仕事とは?

なくなったら自分じゃなくなるもの。僕の存在意義と言ってもいいくらいです。

ハート仕事の原動力は何?

やっぱり、色んな人の支えじゃないですか。スタッフとかファンとか。
もちろん、そこから生まれる自分の責任感というのもあるし。
そういうものがないとやれないですよね。
そもそも今回のソロ活動も、僕自身が望んだというよりは、周りに背中を押されて
始めたこと。僕は元来自分から前に前に行くタイプではないので、望んでくれる
人がいて初めて“やろう!”っていう気持ちになりますから。


ハートソロ活動は自分にとって、どういう位置付け?

難しく考えずに、素直に自分を表現する場所。変にバランスとか考えなくていいですからね。
だからといって、じゃあ、KinKi Kidsの時は一生懸命バランスを取っているかって言われると
そうじゃない。
2人になると、それが自然にできるんですよ。


ハート自分にとって、音楽はどういう存在?

今の自分を左右してくれるものではありますね。
例えばコンサートの時、1曲1曲の場面を切り取るとする。
その中で、“この曲を歌っている時は、自分はこういう感情になるな”というのがありますから。
それは音楽を聴いている時にも、曲を作っている時にも言えること。
曲によって、感情が変わるんですよ。
だから、「妖~あやかし~」を作っていた時の僕は、エロ大将だったと思います(笑)。


ハートこの10年で表現に対する考え方やパフォーマンス自体は変わってきている?

どうだろう?ただ、常に、“こういう表現をしたら面白いかな”
っていうことを考えながら10年間やってきているのは確か。
だから変わってきたというよりは、その時々の自分があるし、そこを経た上での、
今の自分もあるという感じだと思います。


エロ大将って言葉に笑えた~

140Pに載ってる“取材日記”もいいよ
光ちゃんの人柄がとっても良く現れています。
「バナナ食~べよっ!」(→きゃわいい!!)
細やかな気配り、、もうこの男、素敵だわ


FC2


Johnnys


↑いつもありがとうございます。
どちらかポチッとしてほしいな~。。励みになります!!



スポンサーサイト
堂本 光一 | コメント(4)
コメント
初めまして。
私も、その写真が一番好きですi-233
私も今回は早めに本屋さんへ行って来ました(^_^)v
地元の本屋さんはいつも音楽雑誌類は数が少ないので大変ですv-356
発売日なのにすでに残り2冊!
特に光ちゃんが表紙や特集の時は急がなくてはi-199

買って来て写真だけ見ました
バスタブに腰掛ける光ちゃんいいですよねi-233
思ってたより写真も多く嬉しいです
記事の方は今からゆっくり読みます☆

コンの当落始まりましたね
横アリは今月末・・・ドキドキしてますv-356
v-25唯さんへ

初めまして♪
コメントどうもありがとうございます。
やっぱりこのお写真、いいですよね。
光ってました。

また宜しかったら遊びにいらして下さい。
v-25かこさんへ

行きつけの本屋には、どっちゃりありました。
ちょっと寄ってみた本屋にはもうなかったです。
まだ11時過ぎですよ~。
多分、ここにあったんであろう、、という場所は確認出来ましたけど。

バスタブに腰掛けるこの写真が一番良かった~!
他の写真はちょっとイマイチだったかな。

横アリの当落、ドキドキするね。
9月より10月に行きたいな~。

管理者のみに表示
« dwango.jp CM | HOME | PV »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。