09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

4月28日昼公演

2012年04月29日
120428_1232~030001

120428_1240~010001

my千穐楽を迎えました^^
最後にまた前列、上手での観劇でした。
リラックスして観劇出来ました~。
素敵なショーをありがとう!!
幸せな時間ってあっという間に過ぎてしまうものですね。
夜海の足上げ、とっても綺麗だったよぉ~。
やっぱり夜海は、大好きだ☆

1月の博多座から上演回数を積み上げ、カンパニーの絆がより一層強く感じられ
カッチャンがまた上手くまとめているな!と感じました。さすが!先輩!!
ちょっとアドリブ多すぎのような気もしますが・・・そこは愛嬌でしょうか^^;
4Uもとっても頑張っているよね。

明日の千穐楽前にmy千穐楽を仕上げたくて現れました^^
これを書かずしては、自分のSHOCKは終われない!!!(大袈裟~笑)


FC2


Johnnys


↑どちらかポチッとお願いします^^ 元気出ます☆

 OP
オーナーが下がる幕を観ながら「幕よ、上がれ!」と。

 Off Broadway
リカに指輪を渡せなかったウチへ「リカはサラサラ王子ストレートヘアーのコウイチに一筋でくるくる高級ワンちゃんパーマのウチは無理!」とタツミ。
ウチ「お前、よく言えたな。」

オーナーに指輪が見つり「言ってみろ、言ってみろ、言ってみな~。」

屋上、オーナー登場
「誰だっ!誰だっ!誰だー!白いつ~ばさーの~カッチャマン~♪」
リカと目を合わせ一緒に歌ってた。
 
今回もコウイチのすぐ後ろについて匂いを嗅いでいたオーナー。
「何かしました?」と背中や肩の方をキョロキョロするコウイチが毎度可愛い^^

コウイチ「じゃあ~カッチャマン!明日来るなら公園で!」
オーナー、コウイチへ「大事な話がある・・・。」
「カッチャマン、嫌いか?」と聞くオーナー。
コウイチ「好きですけど・・・。」
オーナー「じゃあ、両想いだ~!」とニコっとする。
コウイチは、そっちは興味ない・・・だっけ?な。そっちの趣味はないとまたコウイチは拒否!

 屋上の下
4U、3人が順々に「ゲッツ!」例のポーズをしながら過ぎて行く。
最後のマツザキは、お客さんにお尻を向けて「おケッツ!」を。

 Broadwayの街
遅れてきたオーナーの登場「zip!観てた。」
コウイチ「オンに行きたいか?」と尋ねる。
マツ「俺も行きたーい!」と。
コウイチ「うん・・・。」と答える。
静かに後ずさりするマツザキ^^;

 オーナーのタップ
スプレーで殺したハエ。「マツザキ」
マチダ「オーナーへ贈る言葉」がテーマ。
マチダは、オーナーの隣が楽屋^^
マチダ「オーナーの楽屋から聞こえる後輩の悲鳴~」
ヨネハナ「悲鳴~」
マチダ「楽屋を覗いてみると・・・後輩をいじめるオーナーの姿が!」
マチダ、今までに後輩がオーナーにされてきたいたずらのことを語る。
ヨネハナ「鬼草さん!」
マチダ「あれは、イタズラの域を超えています!」
ヨネハナ「体重も肥えています!」
マチダ「そんなオーナーのイタズラから逃れるため・・・」
マチダ・ヨネハナ「僕らは、オーナーから旅立ちます!」
と言ってから二人揃ってオーナーから距離を置いたのには笑えました。
オーナー「分かった・・・」と笑いながらうなだれてました。

 楽屋
掃除のおばちゃん中国から来た。「早く準備しチャイナ~。」

オーナー、リカの花の髪飾り(赤・黄・レインボー)を3つ頭につけて登場。
「今日はトリプルです。」
赤の手袋がすぐ取るのに花を取り忘れる。
コウイチ「花、花!」
オーナーは、自分の鼻を引っ張る。
コウイチ「違う!」
オーナー、ヨネハナの両腕を掴まえる。
ヨネハナ「俺は、米花!」と言ってオーナーの手を振りほどく。
あっという間の流れだったけどまとまったカンパニーですな^^
楽しい♪

ちょっと間が空いてしまったオーナー。
すかさずコウイチが突っ込む!
「記憶が~」としどろもどろになるオーナー。
オーナー「最近記憶が無くなるんだ。」
オーナー、寂しいのでリカに構ってもらいたいみたい^^;
コウイチ「オマエのお父さんだよ!」とリカへ。
グダグダ・・・セリフが飛ぶ。

 Off Broadwayのバックステージ

コウイチ復活
「ゲッツ!」と出てきて左手を差し出し横歩きで袖に去っていくコウイチ。
リカ、何か見間違いした?って感じで目をこする。
次は「おケッツ!」とお尻だけ出して去る。
リカ、ここでも目をこすってた。
最後は、普通に出て来て「おひさしブリー(フ)」とマネする。
リカ「ホントにコウイチなの?」
コウイチ、再度「おひさしブリー(フ)」
リカに後ろから抱き付かれ、久しぶりなんだから一緒に「おひさしブリー(フ)」
リカに抱きつかれたところをマチダとヨネハナに見つかり、抱きつかれたまま
「おひさしブリー(フ)」をやって・・・これやったらリカに引かれた・・・」と。
「この状態は・・・今から起こることは・・・若い子と子どもは観ちゃダメ!」
客席を見て「若いのいね~な。」と暴言を吐くコウイチ。
マチダが両手で目を隠す。
コウイチ「もうそんな若くねぇだろ。」
ヨネハナ「体は大丈夫なのか?」
コウイチ「ああ、大丈夫。見ての通り小柄だ。」
マチダ「良かった~!俺だってヒョウ柄だー!」
マチダ、自分が着ているTシャツを見せる。
マチダ「そしてハンカチもヒョウ柄だー!」
ポケットからヒョウ柄のハンカチを出して見せる。
コウイチ「おまえもだいぶ悩みすぎておかしくなったんだな!俺は、パンツはヒョウ柄だけどな。」
一部のお客さんから「えぇ~?!」と声が上がる。
コウイチ「そんなわけないだろ!」

リカから1年病院にいたと聞かされ・・・
コウイチ「1年!?もうゲッツ流行ってないか~。」

 On Broadwayのバックステージ

「Higher」の後、コシオカ「体が勝手に動いちゃう~」荻野目ちゃんダンス。
コウイチもノリノリで荻野目ちゃんステップ。
コウイチ「荻野目ちゃんダンス分かる人、年齢いってる人~。俺、知ってる~!」
またもや観客への暴言^^;
コウイチ、フクダへ「そこの荻野目ちゃんダンスしてないヤツにも教えてやれ!」
リカ「今はやめてあげて。」
フクダ「コウイチ、俺、荻野目ちゃんダンス知らないんだけど・・・。」
コウイチ「じゃあ、さっき俺が聞かれてたみたいに好きなお花とか食べ物とか聞いてやれ。」
赤いジャケットの袖に腕が半分入った状態で(右手)プランプランさせながらウチを指差す。
フクダ「コウイチ?コウイチ?」と呟く・・・。
フクダインタビュー。「好きなお花は何ですか?」
「ヨネハナ?ヨネハナは花なんかじゃない!ヨネハナは・・・ピスタチオだ!」とフクダ自ら応えてた。
皆、不満から?フクダのウチへのインタビューが終わったところで
コウイチ以下、皆が低い声で「ウィー」と。

コウイチ、好きなお花は、押し花。好きな食べ物、鶏ガラ。

 最後の挨拶
4月の後半に入り、残りも数公演となり明後日には千秋楽を迎えます。
初日も中日も千秋楽も変わることなく全力で舞台に立っています。
今の時代だからこそのメッセージ、1つになることの大切さ、一歩踏み出す勇気、走り続けることの意味、
そういった勇気や元気を伝えられたら~~~こんなような事を言っていたかと思います^^


いよいよ明日、千穐楽です。
無事に最後まで走りきれるよう・・・おうちでお祈りしています。
劇場の外からでもいいから応援したかったな。

28日昼、ロビーでもカメラが回ってました。
どうかどうかブルレイで発売して下さいな・・・光ちゃん!!

5月以降・・・何を楽しみにすればいいんだよぉ~。
とりあえずは、少クラプレミアムね☆
また幸せなん時間が訪れますように。。。大人しく待ちます♪


スポンサーサイト
堂本 光一 | コメント(2)
コメント
つーびーさんへ
お久しぶりに遊びにきました。遅くなってすみません(-_-;)昨日で千秋楽迎えましたね。皆さんと出会えた事に感謝です。今日新聞ゲットされました?
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。